スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月22日

 久留米市や福岡市では、大陸からの黄砂やPM2.5などの飛来物の為、大気がかすんで視界が悪く、洗濯物も外には干せません。 外出後は、うがいや目を洗うようにと注意が呼びかけられています。 長引けば健康に影響しそうで心配です。

 土曜日曜日で、廿日市市に稽古に行って参りました。 やっぱりと言いますか、相変わらずと言いますか、自分では気付かぬうちに肚を忘れて手先で刀を扱ってしまっております。 
久留米に帰ってしまいますと誰も指摘してくれませんので、自分で気付くしかありません。 今日の稽古は、自分の至らぬ所を気付いたり、感じたりする為の稽古でした。 しかし、いまだ明確な解決策は見出せておりません。(浩)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 過去の衣を脱ぎ捨てなければ新しい衣を着ることはできません。過去の経験を頼りにするうちは見えてくるものも見えてきません。
 本当に新たな心になって初めて見えるべきものが見えてきます。(貫汪)
スポンサーサイト

5月8日

 体を動かすと、汗ばむ陽気になりました。
このくらいの気候が最も体が動きます。すぐに暑くなりますので、あまり長くは続きませんが稽古をするには大変良い時期です。

 このところ、例えば肚からの動きが途切れ腕先だけを使ったりした場合はすぐに感じられて、止められるようにいつもよりゆっくりと稽古しております。
 ゆっくりですし、途中で止めてやり直すこともありますので、当然沢山のことは出来ません。量よりも質の高い稽古を目指します。(浩)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 やっと気づかれたようです。中身のない繰り返しは、中身のない技ともいえない技を作るにすぎません。駄目な100本の形稽古は質の高い1本の形稽古の足元にも及びません。ましてや居合は抜いたら終わりで一度失敗したらあとはない武術です。質の悪い動きをいくらしても居合にはなりません(貫汪)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。